九州大学 材料工学部門 工学部 物質工学科 材料工学コース 大学院工学府 物質プロセス工学専攻/材料物性工学専攻 大学院工学研究院 材料工学部門

NEWS

2016/04/07

堀田善治教授の論文が選ばれました!

対象論文は10年前に米国JOM誌に解説論文として発表されたもので、現在同誌に掲載された論文の中で最も被引用数が高い論文(Most Cited Paper)となっています。Scopusによる調査では、2016年3月20日で被引用数は723件となっています。JOM誌は米国金属材料学会の機関誌です。
論文

« 戻る